円覚寺 塔頭 雲頂菴

菴主の話

雲頂菴という寺を守る住職として、日々考えていることをお話ししていきます。

日々徒然

単調な毎日〈1〉

大型連休が終わり、いつもの日常生活が戻ってきました。 さて、あるお通夜の晩、長年連れ添ったご主人を亡くした奥さ…続きを読む >

子離れ・親離れ〈3〉

「甘やかす」は英語だと、spoil と訳すのでしょうか? 逆に spoil を日本語に訳すと、「だめにする、こ…続きを読む >

子離れ・親離れ〈2〉

私の父は農家の長男で、寺に小僧としてもらわれました。 私は寺に生まれました。 私は坊さんになりたいとは、思って…続きを読む >

子離れ・親離れ〈1〉

明日、5月5日は「こどもの日」です。 私は、お檀家の方などからよく相談されます。 「うちの子、落ち着きがないの…続きを読む >

天性の強い意志〈2〉

今、引きこもってしまったり、暴力をふるったりする子供たちが多くなっています。 おそらく、価値観の多様化により混…続きを読む >

天性の強い意志〈1〉

以前、この「菴主の話」の欄で、 仏様が私たちに与えてくださっている「生きる力」の中で一番のものは、「乗り越える…続きを読む >

豊かになった世の中で…〈4〉

今日的な若者のリードの仕方というものを、私たちはちょっと甘くみていたのかもしれません。 やって見せればわかるだ…続きを読む >

豊かになった世の中で〈3〉

小学校の4年から6年までの3年間は、寺の中で私が朝の飯炊きをやっていました。 前の晩、母がかまどに釜を掛けてお…続きを読む >

豊かになった世の中で〈2〉

私が幼稚園に行っていた昭和33年頃、母は洗濯板を使い、井戸端で洗濯していました。 その井戸は、ガッチャンガッチ…続きを読む >

豊かになった世の中で〈1〉

3月下旬頃から、一気に境内が華やかになりました。 そして、いよいよ新年度が始まる4月です。   私は…続きを読む >